傷害致死容疑、継母再逮捕=5歳児に暴行−兵庫県警(時事通信)

 兵庫県三田市で昨年11月、5歳の女児に暴行を加え死亡させたとして、県警三田署などは5日、傷害致死容疑で、継母の無職寺本浩子容疑者(27)=秋田県小坂町小坂=を再逮捕した。同署によると、同容疑者は「その件については黙秘します」と話しているという。
 逮捕容疑は、昨年11月24日午後0時半から午後4時ごろにかけ、当時住んでいた三田市の自宅で、長女夏美ちゃん=当時(5)=に暴行を加え、急性硬膜下出血などによる脳機能障害で5日後に死亡させた疑い。 

【関連ニュース】
顔や両足に打撲の跡=死亡の4歳男児
5歳女児虐待、継母再逮捕へ=傷害致死容疑
2カ月の次男に重傷負わせ逮捕=「泣きやまず腹立った」
運転トラブルで暴行、死なせる=出頭の43歳男を逮捕
傷害容疑で18人拘束=邦人ら負傷の芸術区襲撃

のぞみトラブル オイル漏れ感知せず(毎日新聞)
<官房機密費>「使途解明は困難」答弁書を閣議決定(毎日新聞)
来年度予算案、衆院通過―年度内成立が確定(医療介護CBニュース)
<殺人未遂>スーパーで女性刺した被告に実刑判決 神戸地裁(毎日新聞)
道教委教育長、北教組政治活動の早期の実態把握実施 北教組幹部の事情聴取も(産経新聞)
[PR]
# by 4ipktqlti0 | 2010-03-09 06:56

犬繁殖業者逮捕、予防接種せず大量飼育の疑い(読売新聞)

 狂犬病予防法に基づく登録やワクチン接種をせずに大量の犬を飼育するなどしていたとして、兵庫県警生活経済課などは4日、同法違反と化製場法違反(無許可飼養)の疑いで、同県尼崎市高田町の「ペットショップ尼崎ケンネル」経営・的場孝吉容疑者(54)を逮捕した。

 容疑を認めているという。

 発表によると、的場容疑者は昨年12月25日、尼崎ケンネルが入る5階建てビルで、市の許可を得ず犬360匹を飼育し、うち6匹は登録を申請せず、同4〜6月にはこの6匹に狂犬病の予防接種をしなかった疑い。

 尼崎ケンネルが老犬の殺処分を市に依頼していた問題が昨年12月に発覚。県警は同25日、尼崎ケンネルや市保健所などを捜索した。的場容疑者は逮捕前の聴取に「お金がかかるので注射していなかった」と供述していたという。

 同店は問題発覚後、営業を休止。的場容疑者はこれまでの読売新聞の取材に「僕が一番悪かった。犬はもうほとんどいない」と話していた。

パチンコ攻略法の被害増加=業者9割所在確認できず−141社調査、「求人」方式も(時事通信)
介護人材の確保策など説明―社会・援護局(医療介護CBニュース)
因縁の「菅・林」対決 菅氏、経済教科書「10ページだけ読んだ」(産経新聞)
「エバーノート」日本へ本格上陸 米ネットベンチャーが日本語版リリース、ソニーやキャノンとも連携(産経新聞)
亀井氏、企業・団体献金禁止に猛反発(産経新聞)
[PR]
# by 4ipktqlti0 | 2010-03-07 21:01

阿久根市長 「マスコミ入室している」議会出席を拒否(毎日新聞)

 鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が4日、開会中の市議会定例会への出席を拒否した。理由は「報道関係者が議場に入室している」ため。市議会は午前10時から10年度当初予算案に対する総括質疑を行う予定だったが、市長の出席拒否で午前中は開会できず、市議らの間からも「子供じみていて情けない」との声が聞かれた。

 竹原市長はこれまでも、庁舎内の「撮影原則禁止」を報道各社へ一方的に通告。一方議会側は、議場内の取材は撮影も含め、従来通り認める方針を確認していた。だが、議会関係者によると市長の「報道排除」は、議場でのカメラ撮影に加え、傍聴席で記者が取材することも指すという。

 市議会は全員協議会で「我々は開かれた議会を目指し、インターネット配信もしている。議場からマスコミを排除する必要はない」と市長に出席を要求。市長が出席するまで休憩に入った。だが竹原市長は浜之上大成議長に対し「報道排除が開催の条件」として出席に応じなかったという。

 浜之上議長は「『議会を開かれたものに』、ということは、常々市長が言っていたはずだ。議会に市民の声を反映し、市民に議会のことを伝えることが重要だ。報道排除とは悲しい」と語った。市議の1人は「マスコミがいるから議会に出ないとは理由にならん」とあきれていた。【馬場茂】

【関連ニュース】
阿久根市長:元係長への賃金支払い命令…鹿児島地裁
阿久根市長:差別的記述で抗議集会 竹原市長派は姿見せず
ブログ市長:「妨害勢力は一掃」施政方針演説で
阿久根市長:県警が任意聴取 選挙中ブログ更新
阿久根市長:「庁舎内での撮影取材を原則禁止」通告

<殺人未遂容疑>1歳娘の首絞めた母親逮捕 茨城・土浦(毎日新聞)
社民、シュワブ陸上部隊の同時移設も提示へ(産経新聞)
過去事件へ適用「憲法違反でない」=時効撤廃・延長で千葉法相(時事通信)
元親族男? 焼け跡に遺体 亀岡・放火 レンタカー押収(産経新聞)
若田宇宙飛行士 ISS運用ブランチチーフに 日本人で初(毎日新聞)
[PR]
# by 4ipktqlti0 | 2010-03-06 03:02

<チリ地震>政府、最大2億7千万円の無償資金協力決める(毎日新聞)

 政府は1日、チリ大地震の被災地支援として、同国政府に最大300万ドル(約2億7000万円)の緊急無償資金協力と、テントや発電機など3000万円相当の緊急援助物資を供与することを決めた。人的支援としては医師や看護師約20人で構成する医療チームを派遣。先遣隊として外務省職員と国際協力機構(JICA)に登録している医師ら3人と、防衛省の調査員1人が同日、日本を出発した。【横田愛】

【関連ニュース】
チリ地震:医療チーム派遣 鳩山首相が方針
津波:官邸対策室を設置 対応に追われる…政府
チリ地震:イオンが復興支援金300万円を贈呈
津波:避難の3400人帰宅、危機管理に課題も…東海地方
津波:養殖のワカメ、カキに打撃

【25%の危機】(上)迷走する国民不在の論議(産経新聞)
鳩山・小沢会談が終了(産経新聞)
青森・岩手・宮城沿岸に大津波警報…高さ3m(読売新聞)
弁護士が7億脱税容疑、会計士の元妻らも(読売新聞)
<ひき逃げ容疑>23歳男を逮捕 岐阜・羽島で82歳死亡(毎日新聞)
[PR]
# by 4ipktqlti0 | 2010-03-04 09:19

「筑波大非常勤講師」名乗り5000万円詐取(産経新聞)

 パチンコ機器の部品開発費名目で約5千万円を詐取したとして、警視庁蔵前署は詐欺の疑いで、栃木県日光市瀬尾、肥料販売輸入会社社長、張田(はりた)正昭容疑者(55)を逮捕した。同署によると、張田容疑者は「援助してもらった金で、返す必要はない」と容疑を否認している。

 同署の調べによると、張田容疑者は平成15年7月下旬ごろ、出入り業者などを通じて知り合った電気制御装置製造販売会社の男性社長(60)=東京都台東区=に対し「自分の発熱体理論を応用すればパチンコ台の新しい冷却体が開発できる。下請けに払う費用が必要なので融資してほしい」とうそを言い、現金約5千万円をだまし取った疑いが持たれている。

 張田容疑者は「筑波大学で非常勤講師をしており、開発した部品は人工衛星にも採用されている」などと虚偽の説明をし、男性社長を信用させていたという。開発計画が進まないことなどを不審に思った男性社長側が16年8月に警視庁へ相談。男性社長が18年4月、同署に刑事告訴していた。

【関連記事】
追突事故を偽装 保険金詐欺容疑で5人逮捕
大嘘、暴言、ヤクザ風…民主は「行儀の悪い」人の集まり
「サンラ・ワールド」資産差し押え 法人税など1000万円超滞納
山口大、不正経理問題で2教授を懲戒処分
松井の隣人、モラレスのキャンプ合流メド立たず
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

自民様変わり「派閥」に代わって「勉強会」(産経新聞)
介護職員処遇改善交付金、2月サービス分の申請期限を延長―厚労省(医療介護CBニュース)
自民党さん、日本人は忘れっぽいことを忘れずに(産経新聞)
【新・関西笑談】世界で一つだけのパンを(3)(産経新聞)
調理実習中に小5女児やけど=ガスコンロから引火−大阪(時事通信)
[PR]
# by 4ipktqlti0 | 2010-03-03 02:02