<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

法人税、来年度5%下げに意欲 エコポイント延長は慎重、直嶋経産相(産経新聞)

 直嶋正行経済産業相は9日の会見で、同省の成長戦略に盛り込んだ法人税の実効税率引き下げについて、「来年度から5%引き下げたい」と述べ、改めて強い意欲を表明した。

 直嶋氏は再任に当たり、「鳩山内閣の8カ月間で取り組んだことは、いずれも道半ば。成長戦略を具体化して実行段階に入りたい」と豊富を表明。日本の法人税の実効税率が40・7%と国際的に高いと改めて指摘した。

 ただ、政府が月内にまとめる成長戦略に盛り込むかは、「どういう書きぶりになるかはこれから決める。(5%という)数字通りいくかは別」とも述べ、調整の難航をうかがわせた。

 一方、今年9月が期限のエコカー補助と、12月で終了するエコポイントについて、直嶋経産相は「長く続ける制度ではない」として、再延長に否定的な見方を示した。

 一方で、次世代自動車やLED(発光ダイオード)電球などの普及促進は必要と指摘し、「国としてどういうサポートをするか考えたい」と、新たな支援策を検討する考えも示した。

【関連記事】
「第三の道」は増税路線? 菅政権の経済政策にエコノミストらが警戒感
国益危険性はらむ財界人起用 中国大使人事
自民・谷垣氏、財政再建で増税なら「菅首相はまず謝罪を」
菅首相「サミットで米大統領と会談できる」
「適切な経済運営を」 中経連の川口会長が菅内閣に注文
電撃的な首相退陣劇の裏で何が…

<投資ファンド>悪質横行…証券監視委の検査追いつかず(毎日新聞)
<ステロイド外用剤>アトピー性皮膚炎の薬 怖いイメージは誤解(毎日新聞)
<東京都檜原村>住民訴訟で敗訴の村長「賠償金払えない」(毎日新聞)
「財布忘れた」、100回通過か=首都高料金詐欺容疑の男逮捕―警視庁(時事通信)
<菅首相>組閣、枝野幹事長内定 11閣僚再任へ(毎日新聞)
[PR]
by 4ipktqlti0 | 2010-06-11 20:24

ワクチン接種ほぼ完了=一部、反対農家残る―口蹄疫問題(時事通信)

 宮崎県の口蹄(こうてい)疫問題で政府の現地対策本部の小川勝也首相補佐官は25日夕、発生地から半径10キロ以内の牛、豚など家畜へのワクチン接種が同日中にも98%程度まで進むとの見通しを示した。26日にも接種計画は完了するが、ごく一部、反対農家が残るとみられている。これら反対農家への対応について同補佐官は「未定」とした上で、「自治体やJAなどに説得していただくのが一番良い」と語った。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕口蹄疫 宮崎牛に大きな被害
〔用語解説〕「口蹄疫ワクチン」
申し訳ない気持ち=口蹄疫拡大で農水相
種牛処分「法律に沿ってやる」=ワクチン接種きょう終了
ワクチン接種、25日にも完了=家畜処分地「国も費用負担を」

<自民党>中山元外相が離党届(毎日新聞)
社民党が抗議声明 「署名拒否は当然のこと」(産経新聞)
岡田外相 イラン外相と会談 IAEA決議に従うよう要請(毎日新聞)
天下り職員名をホームページで公表 福岡県、きょうから(産経新聞)
複数転居で敷金扶助、引っ越し費も捏造受給か 貧困ビズの自称NPO(産経新聞)
[PR]
by 4ipktqlti0 | 2010-06-01 22:02